うめはらなかせの日記みたいな掲示板2

アコースティックギターの前にすべての曲は平等である

コードの話

エモいコード

話し言葉の変化についていくのは大変です。 「キモイ」って言われ始めたのはいつ頃からでしょう。 好きじゃないけど、そういう言い方が広まってきたんや~ と思ってたら、今度は「エモい」。 初めて聞いたときはなんのことか想像できませんでしたけど、 エモ…

君が代のコード

歌もオンチだけどスポーツオンチでもあるので、 オリンピック中継はまったく見てなかったです。 ただ大河ドラマを毎週予約していたら偶然、 閉会式の中継が録画されていて、なんとなく見ました。 タカラジェンヌが「君が代」をうたってたんですね。 これが実…

ポールのひと工夫

4月4日のライブのお知らせはがきのキャッチ、 April come We will は、もちろんだれもが知っている サイモン&ガーファンクルの、 April come she will(四月になれば彼女は) のもじりなんですけど。 www.youtube.com それで改めて、この歌をじっくり聴い…

魔法の黄色い靴

若い頃はときどき「新譜ジャーナル」とか「ヤングギター」とか 音楽雑誌を買っていました。 好きな曲の歌詞とコードがお目当てです。 そんななかにチューリップというけったいな名前のバンドがあって、 「魔法の黄色い靴」が紹介されてたんです。 《シューズ…

耳コピはいらない?

昔、曲のコードを入手するには、 歌本を買うくらいしか手がありませんでした。 たとえば、これ。 たいがいのヒット曲と童謡唱歌、アニメソングが入っていました。だけど、このあとはもう出版されてないみたいですね。 ネットの時代だからか、そんなに幅広く…

コードの話「ハナミズキ」

ボージャングルコードと呼んでるんです。 名曲「ミスターボージャングル」のように、 ベースランニングがドシラソと降りていくコード進行ですね。 世の中に山ほどあります。 ギターの場合、おおむねプレイキーCで、 5弦3フレットからドシラ、 6弦3フレ…

コードの話「夏の終わりのハーモニー」

こないだ、テレビ朝日開局60周年記念 「ミュージックステーション3時間スペシャル」 を見てて、過去の懐かしい映像が流れました。 なかでも井上陽水&玉置浩二「夏の終わりのハーモニー」、 これがとてもきれいな歌唱&演奏でした。 司会のタモリの横で、…

コードの話「Killer Queen」の巻

うめなか「Killer Queen」のYouTubeが、 映画「ボヘミアン・ラプソディー」の大ヒットのおかげで 順調に伸びてます。 ってことで、久しぶりに「コードの話」。 うめなかがクイーンの曲に挑戦したのは 10年以上前でしたでしょうか。 「We are the Champion…

コードの話「雨のステイション」の巻

なかせさんは子どもの頃からピアノを習ってはって、 これがまた想像以上に上手でぼくはびっくりしたんです。 譜面を見て、すぐに弾かはるんですよね。 これは譜面の読めないぼくからしたらすごいことなんですけど、 あ、そこのコードきれいですね、なんちゅ…

コードの話「中央フリーウェイ」の巻

うめはらなかせは譜面台を立てて 歌詞カードを見ながら演奏しています。これ、歌詞を見るためもありますが、 ぼくはけっこうコードを見てます。 学生時代にフォークバンドをやっていたときは、コード進行は、G→Bm→C→D7みたいな、 単純なのばっかりでし…