うめはらなかせの日記みたいな掲示板2

アコースティックギターの前にすべての曲は平等である

着物警察

娘とテレビを見ていると、娘と言うても、もうおばさんですが

私がいつも気にくわん着物の着方をしたコメンテーターが

出てはりました。

 

「この人の着物の着方、かなんわあ」

と言うと

「お母さん、それを着物警察って言うんやで

 おばちゃんや、おばあちゃんが、若い人の着物の着方に

 いちゃもんをつけるねん」

 

言うときますけど、このコメンテーターはしっかりとご高齢やし。

着物警察とは。体験談やあるあるまとめ。注意された時の撃退方法や、うざいと思われない指摘方法も紹介 | 着物たより (kaitorimania.jp)

 

私もね、京都のレンタル着物にいつか物を言うてみたい

とかねがね思ってるわけでして。

そう言うて、自分はお嫁いりの時に作ってもろた着物を

70歳になっても躾のついたまま一辺も着んと、箪笥に眠ってるわけで。

そんなんで偉そうに言える?

 

てなわけで、先日、まちで見かけた、かいらし後ろ姿

 

絹の着物を着せてもろたはりました。

 

しかしです。肌襦袢の代わりにレースのブラウスを

着てはるんですね。これは買い取り。

 

絹の着物が汚れないように、アイデアですね。

後々レースのブラウスなら着られますもんね。

 

で、これがええかどうかは個人の好みですやん。

 

そんな話を美容院ですると、

「今、これの真っ白を切るのが流行りです、何から何まで真っ白

 着物も帯も半襟も。グループで歩いてはったら、ちょっと気持ち悪い」

「そやなあ、昔、船場のごりょんさんは、真っ白の喪服を着たはったもんな」

 

と着物警察健在であります。