うめはらなかせの日記みたいな掲示板2

アコースティックギターの前にすべての曲は平等である

えんだあ~~~~~いや~~~~~~~~~

黒人の名優、モーガン・フリーマンに首を絞められて

殺されかける夢を見て4時に目が覚めました。

トイレに行ったら、さほど寒くなくて。

でも、これからまた寒波が来るそうですね。


昨年12月からずっと忙しくて年賀状が作成できず、

どなたさまにも公私ともに欠礼しております。
普段ちゃんと年賀状を出しているものですから、
親戚のおじさんがあの家はどうしたのだと

あちこち電話で訊いてまわっているという噂が聞こえてきました。
ただただ心苦しく、恥ずかしい思いであります。

こんな~ことは~いままでなかった~~♪

というフレーズが出てきます。

 

まあ、仕事に穴をあけることを考えれば、

やむをえざる仕儀なのですけれど。

そんなわけで紅白歌合戦も見ておりません。


あ、「アメリカン・ミュージック・アワード2017」を少し見ました。
アメリカ三大音楽賞のひとつですねえ。
すでに何年も前から、賞にノミネートされるアーティストや歌は

見たことも聴いたこともないものばかり。
だけど、去年は映画「ボディーガード」のサウンドトラック公開から

ちょうど25週年を迎える節目の年とかで、

ホイットニー・ヒューストンの追悼パフォーマンスが行われました。

当然ながらハイライトは主題歌「I Will Always Love You」です。


もちろんホイットニーは亡くなっていますので、
(亡くなったときはホイットニー!?と驚いたものです)
クリスティーナ・アギレラって人がうたいました。

この歌って、難曲中の難曲ですよね。

あの有名なサビ、

 

えんだあ~~~~~いや~~~~~~~~~

 

って声を張り上げる手前で会場が一瞬静まって、
来るぞ来るぞってなふうにみんなザワザワするんです。

お客さんは音楽関係者ばかりなのにねえ。


それで満を持して、

 

えんだあ~~~~~いや~~~~~~~~~

 

とうたい上げます。

「And I」がとっても長いです。

えらいエがが長いやないか

柄が長いほうが汲みやすい

ってセリフが落語にありましたけど、

「And I」が長いのはどうなんでしょう。

 

ぼくはこれを聴くといつも暁伸・ミスハワイの

あ~~~~~いや~~~~~を思い出します。