うめはらなかせの日記みたいな掲示板2

アコースティックギターの前にすべての曲は平等である

第三木曜午後7時半 ベガ!

20日は北村謙さんのお宅?

兼スタジオ兼ライブハウスに寄せてもらいました。

 

モダンフォークだけやで。

と亀楽のお座敷ライブで謙さんが言うてはったんですが、

みるきーダッシュセカンドが出演と聞いて

原ファミリーバンドさんをお誘いしてね。

勇んで行ってきました。

 

ベガは二回目。

一回目は借りてきた婆猫状態だったんですけど、

今回は、みるきーもいるし、

亀楽でおなじみの人達もいらして

ちょっとリラックス。

 

始まる前に、謙さんお手製の「アメリカンクラブサンドイッチ」なんて

イカラなもんをいただいて、気分はアメリカン。

(これがボリュームたっぷり、美味しくてね嬉しかったあ)

 

 

ダッシュセカンドから始まりました。

f:id:umeharanakase:20190623221758j:plain

お馴染みPPMのナンバーです。

メンバーが一人少ないぶん、

みるきーがちっちゃな太鼓をたたいてました。

Bamboo

Tiny Sparrow

The Last Thing on My Mind

No Other Name

For Baby

When the Ship Comes In

 

懐かしいかったなあ。

最後の二曲はオートハープを携えてです。

 

いつもながらのしっかりした歌唱でうたい上げはって、

練習の後がうかがえました。みるきーは上手やわ。

また、違う曲も聞きたいたいです

 

続いて謙さんのバンド、ブリーカーストリート

f:id:umeharanakase:20190623221858j:plain

コンデンサーマイクが天井からぶら下がっててね。

おまけにどのバンドも歌詞カードを見ることなく、

目障りな物がありません。

譜面台はセットリストを置いてはるんです。

みなさん凄いです。

 

高校のとき、友人バンドがやってたMFQ。

どの曲も知っていて、独特のハモに聞き入ります。

キングストンコロラドトレイルを、

MFQ風にアレンジして演奏しはったのが、印象に残りました。

毎月、課題曲としていろんな曲に挑戦しはるんですって。

 

続いてのG2フレンズ(キングストン専門バンド?)にも

課題曲があって、

赤い鳥がライトミュージックコンテストでうたった

Come and Go with Me

を男4人でうたわれて、これも出色でした。

 

MCも楽しく、勉強になった、充実の2時間でした。

 

帰りは原さんに西院まで送っていただいて、

原さんより前に家に着きました。

感謝感謝です。

 

G2フレンズさんの写真、

お一人ベースの影で映ってないのでupしませんでした。

ごめんなさい。