うめはらなかせの日記みたいな掲示板2

アコースティックギターの前にすべての曲は平等である

おはようございます、佐藤弘樹です

驚きました。

ショックです。

FM京都のDJ佐藤弘樹さん死去 

朝の番組25年間担当

fm-kyoto.jp


といっても個人的に存じ上げてるわけじゃないんです。

朝からクルマで仕事に行くときなどは、

αステーション(FM京都)を選曲して、

流れてくる「α―MORNING KYOTO」を、

よく聴いたものです。

ただ今年になって朝早い仕事がないので聴いていませんでした。

なのでお休みされていたことも知らなくて。

その程度のリスナーです。

 

 

ワンポイント・イングリッシュのコーナーがありましたね。

いっつも聞き終わる前に目的地に到着するか、

逆に始まったあと、途中から聴くかで、

始めから終わりまで聴いたことはありませんでした。

若山弦蔵ばりの響きのある低い声が魅力で、

上品なユーモアがあって、

英語や音楽の蘊蓄を聴くのが楽しみでした。

ひとつ賢くなりましたって言いたくなるような

話のネタが聴けました。

ときどきしか聴かないリスナーって英語でなんていうのかしら。

とくとくと解説してもらえそうな気がします。

 

生真面目で落ち着いた語りのなかに、

ときどき、ほんとにくだらないオヤジギャグを挟みこんだりして。

ああ、くだらない! と憤慨しつつも、

思わず笑ってしまったなあ。

油断すると、してやられるんです。

ギャグなんて言いそうにない雰囲気で、でも、

いたずらっぽいところのある素敵なオジサマでした。

 

享年62歳。

まだまだお若いですね。

ぼくもそう先のことじゃないなあという気にさせられます。

 

おはようございます、佐藤弘樹です。

あの声が耳によみがえります。

 

ときどきしか聴かなかったリスナーでも、

さびしいです。

ご冥福をお祈りします。