うめはらなかせの日記みたいな掲示板2

アコースティックギターの前にすべての曲は平等である

音楽ばなし

「雨降りお月さん」の謎

雨降りですねえ。 一昨日、童謡唱歌についての日記を書きました。 それで「雨降りお月さん」をうたってみたいと思って、 ネットを検索してみたんです。 きれいなメロディーですもんね。 いつも歌詞を取るのにお世話になっているこのサイトでは、 下に注が入…

童謡唱歌どうしょうか

さむおすな~~~ 冷たい雨が降ってます。 秋を通り越してもう冬か? みたいな日が続きます。 ライブでは季節に合わせて曲を選びますが、 10月にこういう気候だとなにがしっくりくるんでしょ。 季節に合わせてというと、多いのが童謡唱歌からの選曲。 童謡…

約束の「愛情物語」

「愛情物語」と言うと https://www.youtube.com/watch?v=stcUE-T2GZI を思い出す人の方がおおいですけどね。 昨日のうめはらさんの尾籠な日記で思い出したのが ヒデとロザンナの「愛情物語」 https://www.youtube.com/watch?v=A7QipmccPx0 ヒデとロザンナと…

なかせ、大学生になる(オーボエ編5)

最後の演奏の準備の間に、ピアノ伴奏の方が 伴奏者から見たオーボエ奏者のお話をしてくださいました。 ピアニストの方は、オーボエコンテストの伴奏をなさる人で とってもお上手の方でした。 まず、オーボエ奏者は所帯道具が多い、リードを作るため 沢山の荷…

猫になりたいスピッツ

うめなかの新曲「猫になりたい」 とっても気に入ってるんです。猫が苦手なのにね。 www.youtube.com でもね、スピッツが「猫になりたい」って何でやねん!と 突っ込みたくなるんです。 スピッツと聞いてバンドを思い浮かべるのは60歳ぐらいまで、 それより…

メルケル首相がやってきた!

昨日は京都・三条木屋町、モダンタイムスさんで、 「スローミュージック☆大人バンド大会」でした。 (写真はみるぞうさん撮影) モダンタイムスさんは開店12周年ということで、 店長のヒロさんからお話がありました。 オープンにあたって当初は町家カフェ…

またまた「サワコの朝」のこと。 さだまさしが出てたとき、 坂本九の「上を向いて歩こう」、 加山雄三の「君といつまでも」を例にとって、 なんでこんなにシャレて聴こえるんだろうと思ったら 鼻濁音です。 ぼく九州人なんでね、鼻濁音の文化がないんです。 …

合唱の楽しみ

日曜日、なかせはダブルヘッダーでした。 ナッシュビルウェストに行く前に、さっちゃんの合唱の公演を 聴いてきたんです。 前にこの日記でも書いたように、達者な合唱団で 演目も工夫されています。 ステージ1では谷川俊太郎作詞、石若雅也作曲の作品(一つ…

ナッシュビルウェストはどこですか?

昨日は高槻のナッシュビルウェストへ行きました。 ナッシュビルウェストは懐かしい場所。うめなか結成してまだ間がないころ ナッシュビルウェストの前のオーナーさんのご厚意で、単独ライブをしたんです。 その時のお客さんは7人、それでもチラホラと居てく…

なかせさんだーばーど弐号

うめはらなかせをサンダーバードにたとえると、 (たとえる意義はないけれど) なかせさんはさしずめサンダーバード2号です。 いえ、スタイルのことじゃないんです。 ミッションに応じて搭載する装備を変えるってところが。 昨日のライブは3曲だけしか演奏…

これ以上は持ってあるけない

フェイスブックで友達バンドのミルキーが 見たことのない楽器を持っていました。 バンジョーウクレレ「バンレレ」って言うんですって www.youtube.com なんか愛嬌のある音がしますよね。 またまた欲しくなったなかせであります。 ウクレレも物になってないの…

なんとか演奏できました

昨日は地域の社会福祉協議会の独居老人の 昼食サービスの催事に呼んでいただきました。 もう4回目かしら。 何度も書いているように、私の住んでいるところとは ちょっとちがって、お屋敷町の奥様方が主で、皆さんおしゃれして られて、デパートで買ってはる…

歌詞に瑕疵

18日の茨木市・時代屋さんでのライブ、 (第6回「Backstreet Boys」)―― 参加バンドはふだんより平均年齢が若くて、フォーク・カントリー・Jポップだけでなく、ジャズ・ボサノバ・ロックとジャンルも幅広くて新鮮でした。 しかし、なによ…

ライブグッズのご夫妻

昨夜は茨木(いばらき、じゃなく、いばらぎ)時代屋さんに 寄せてもらいました。 いつものライブより年齢層が若く、といってもそないに若くないけど 新鮮で高齢者には刺激になりました。 ご一緒したファンファンのマンガさんがお誕生日と言うことで 俄かに誕…

ウクレレグッズを見てください

新曲のため、前に使っていたウクレレを出してきました。 今使っているのは、テナーウクレレにローGの弦を張っているもの。 前のウクレレはこれより少し小さめのコンサートウクレレ。 かわいい歌なので、Gもハイの弦に張り替えました。 となるとやっぱし、…

書評さえありゃ

こないだ読んで面白かった書評があります。 「ゲイリー・バートン自伝」(論創社 4104円)を紹介した、 「涙ぐましきヴィブラフォン愛」と題した 椹木野衣という美術評論家のコラムです。 ゲイリー・バートンという人は、ヴィブラフォン奏者なんだそうで…

もとは「しあわせになろうよ」

福山雅治が映画「三度目の殺人」のキャンペーンで ちょくちょくテレビに出てて、やっぱり目にすると見てしまう。 かいらしい顔やなあ。でも、龍馬伝の後、老けはったなあって 思う。大河ドラマってのは厳しいんやろなあ。 いつだったか、ラジオで何歳まで激…

さけばんでも!

近所のさっちゃんの合唱の案内が届きました。 前回寄せてもらったときは、難曲でね。 ピアノも合唱もすばらしかったけど、ちょっと疲れたんです。 でも、さっちゃんは綺麗な人でね。合唱団の中にあっても 光ってるんです。だから、疲れたときはさっちゃんを…

なかせ、大学生になる(クラリネット編5)

前回、うめはらさんに褒めてもらってね。 今回は拍子抜けかも。 最後の質疑応答でね、 クラシックファンの蘊蓄おじいさんの質問がありました。 何年か前、クラリネットの名手の室内楽を聴きに行った時、 かぶりつきでワクワクしてたけど、シャカシャカと音が…

なかせ、大学生になる(クラリネット編4)

クラリネットは木管とは思えないって質問がでて この黒い管、木には見えないですもんね。 黒檀がありますが、全く別物です。 グラナディナ アフリカの熱帯雨林に育つ木で作られています。 昔は柘植や象牙だったそうですが、もろくて この木に変わっていった…

隔週ビートルズ

デアゴスティーニってありますよね。 キッザニアがメキシコ発、こちらはイタリア発(?)で、 雑誌のユニークなビジネスモデルです。 毎号の付録を集めていくと最後に、 よそでは買えない、すごい魅力的な なにか(こと)が完成(完結)するというもの。 月…

なかせ、大学生になる(クラリネット編3)

続いて エス(E♭)管の説明がありました。 小さいからS管と間違われるけど、ピッチが高いから 管の長さが短いのは当たり前ですね。 これは、ベートーヴェン以降に使われたそうです。 3分10秒あたりから、エス管の登場です。 https://www.youtube.com/wa…

なかせ、大学生になる(クラリネット編2)

続いてA管とB♭管を二本使っての演奏をしてくださいました。 プーランク作曲、二本のクラリネットのためのソナタ https://www.youtube.com/watch?v=p7EqTJBjbaM これも又素敵な演奏ですねえ。 一昨日のことなのに、すっかり曲を忘れていて、 Youtubeってほ…

なかせ、大学生になる(クラリネット編1)

クラリネットはホルンのような衝撃的なことななく 先生の演奏から始まりました。 カウンターパンチをねらった超絶技巧。 ファリャへのオマージュ コバーチャ https://www.youtube.com/watch?v=0GK3HND3RqE 若い先生、汗だくでした。 肺活量と腹筋がどれほど…

リアルほめ言葉2

さて、昨日の続きです。 26日(土曜日)は伏見のレミューズカフェさんに続けて 宇治小倉のパスタイムさんへ。 途中、吉野家の大株主なかせさんに優待券をおごってもらい、 ミニ牛丼とかけそばのセットを食べました。 (差額はもちっ、自己負担!) パスタ…

リアルほめ言葉

昨日はなかせさんの同窓生がライブをされるというので、 聴きに行きました。 実は皆さんご存知ありませんが、 なかせさんはぼく以上に辛辣なライブ評論家でして、 プロアマ問わず、めったなことでひとの演奏をほめることはないんです。 (了見が狭い!) そ…

ランゲルハンス島(じまー)の貢献

映画「ローン・レンジャー」をやっと見たんです。 ジョニー・デップがインディアンのトント役してるやつ。 「ハイヨー・シルバー」とか「キモサベ」とか 懐かしいセリフが出てきます。 なにより懐かしいのがテーマ曲の「ウィリアムテル序曲」ですね。 ラスト…

歌詞の意味

歌詞の意味には興味なし 高齢者からは「違和感あり」の声も という記事がありました。 「歌詞に意味は必要か」という疑問が ネット上で何度も議論になっているといいます。 そこである会社が全国20~60代の男女11357名に アンケート調査したそうです…

違って良かったのかも

昨日、改めてeoミュジックトライに残った方たちのyoutubeを 見てみました。 eonet.jp 皆さんお上手で、ライブ慣れされてるんです。 よう練習してはるのがわかります。 PAもうめなかのしょぼいのじゃなくって、ライブハウスの上等のPAです。 なんでうめな…

なかせのサックス?

なかせさんがお盆で忙しいので、 続けてうめはらが書いてます。 あ、昨日の日記でうめなかに投票してくださった皆様、 ありがとうございました! さて、これ、ヤマハの新製品。 サックスのような演奏表現を手軽に楽しめる縦笛(?)なんだとか。 www.youtube…