うめはらなかせの日記みたいな掲示板2

アコースティックギターの前にすべての曲は平等である

音楽ばなし

I need to be in loveを二つ

51万回の再生を誇るカバー うめはらさんからどうですか?と送られてきたとき 素晴らしいカバーだと、感じ入りました。 美しい人だし、歌もとっても上手だし。 ギター一本、うめなかでやるにはピッタリのカバーです。 でもね、私はこれでこの歌、彼女と一緒に…

ハンバートハンバートもCM

何気なくテレビを見ていたら うめはらさんの好きなハンバートハンバート歌声が 何かのCMのおわり間際 ミサワホームのだけ読み取って調べました。 ハンバートハンバート、ええご夫婦ですね。 ミサワホームに住んではるんやろか? 家を建てるなら、ミサワホー…

五稜郭みたいにペンタングル

学生時代に読んでいた「ライトミュージック」という音楽雑誌。 フォークギター特集号というのを買いました。 (アコースティックギターとはいわないんですね) 「トップ・シンガー・ギタリスト 4人のスタイルを探る」 という企画がありました。 その4人と…

気のせい

クリさんのCD、聴かせていただきました。演奏活動50周年記念なんですね。 おめでとうございます。 一筆書きみたいな、ジャケットの絵がいいですね。これ、クリさん作?ほんわかと、おだやかで、清潔感があって。 サインをもらうの忘れましたけど、 この…

甍の波と雲の波

皆さん、長い連休でちょっとくたびれお出かけかなあ。 昨日は用事があって、洛西高島屋へお買い物に行きました。 駐車するのに時間がかかるだろうと思っていたら なんの事ないすいていてね、すぐに停められました。 パン屋さんのむこう、御座候に並んではり…

トラッドが生まれるとき

「サワコの朝」では 「記憶の中で今もきらめく1曲」と 「今、心に響く曲」ということで毎回2曲、 ゲストが大好きな歌を紹介します。 www.mbs.jp ときには、ええ! この人がどうしてこの歌? というように、意外な取り合わせもあったりします。 女優の原田…

Don't dip twice it's not all right~二度漬けするなよ

ボブ・ディラン30周年記念コンサートのライブアルバムでは、 (The 30th Anniversary Concert Celebration) エリック・クラプトンの「Don't Think twice it's all right」 が衝撃的でした。 え? これってブルースやった? みたいな。 www.youtube.com そ…

お客さんとつながった曲

テレビから聞こえてくるのは、うめなかの最近チャレンジした曲 www.youtube.com 小っちゃい時からマイケルって上手だったんだって 思いますね。 この曲をモダンタイムスのカムバック青春で歌ったときは えらく緊張してねえ。 お客さんにもその緊張が伝わって…

クリスマスのお約束

録画してた「風のようにうたが流れていた」、見ました。 年末恒例の「クリスマスの約束」がなかったから、 遅れて、これが放送されたんですね。 いつもながら「豪華ゲスト」と称されるのですけれど、 熊木杏里、矢井田瞳という名シンガーソングライターが、 …

あっちからこっちからマリンバ

3月、最終の高齢者大学の講義がありました。 パーカッション。 京響の首席奏者 お弟子さんたちがティンパニーを運んでこられたんですけど 大きすぎて教壇まで運べず、 ホールの入り口に陣取っての演奏です。 これまた音が大きすぎるので、扉を開けたまま。 …

メラニー・アン・ソフィカ・シュケリック

なかせさんをクルマに乗せてたときにかかった曲、 これ、楽しいわ~ と言わはったのがBrand New Key、 メラニーの曲です。 実際になかせさんが聴いたのはだれかのカバーなんですけど。 メラニーは学生時代、友だちにアルバムを借りてよく聴いてました。 イチ…

努力と誠意

先週の金曜日、東京は御茶ノ水に行ってきたんです。 楽器屋さんの多い街。 緑色のJ45(下にかかってるやつ)はまだ売れてませんでした。 地図を見ると、ちょうど訪問先の隣に 「阿久悠記念館」(入場無料)とあったので、 ここを待ち合わせ場所にしたんで…

日本の風に吹かれて

運転中はSDカードに入れた曲を聴いています。 古いものから新しいものまで、 アトランダムに再生されるので、こないだは、 懐かしのPP&M「風に吹かれて」のライブ盤が流れました。 運転してると早送りもできないので、 ピーターのMC部分も聴くことに…

大塚愛のピッチ

またまたまた映画「ボヘミアン・ラプソディ」で思い出しました。 なかせさんも書いてましたけど、フレディのセリフ、 「これだけ大勢が聴いているんだからキーは絶対はずせない」 って言葉は驚きでした。 あんなに歌がうまい人でもキーをはずしそうになるっ…

レジ前にて

いつも行く、スーパーマツモト 日曜ともなると満員でね。 マヨネーズ一つ買おうと思っていっても ついつい、安売りにつられてレジに行くと 3千円なにがしになったりするんです。 レジの人にマツモトマジックとぼやくと 「ほんまにそうですねえ」と妙に共感…

もう50年

さんてんいちいち、なんですね。 2011年の今日、なかせさんと練習してるときに、 窓の外の景色がめまいのように揺れました。 あれから8年。 「もう」なのか「まだ」なのか、 ひとによって感じ方はさまざまだと思います。 そして「もう50年」なのか「…

最高の助手

いまYouTube上で追っかけしてるミュージシャンが このジョシュ・ターナー(Josh Turner)という若者。 追っかけるというか、見てると次々出てくるんですね。 レコメンド機能っていうやつ? www.youtube.com おっと、これはそんなすごいことやってませんね。 …

いい音してます

近頃、めんどくさくってと言うか手っ取り早いので キーボードですませてしまって、ピアニカを練習に持っていきません。 でもね、やっぱりメロディーを弾くときは ピアニカが雰囲気をだせるんです。吹き加減で強弱も出せるしね。 アコーディオンの鞴の代わり…

エド・知ーラン?

エド・はるみっていましたね。 エド・ハリスは好きな役者さん。 しゃべる馬はエドって名前でしたっけ? エド・シーランは去年まで知ーらんかったんです。 ウィキペディアによると、 イギリスのシンガーソングライター。身長173cm。 トータルセールスは1…

コードの話「夏の終わりのハーモニー」

こないだ、テレビ朝日開局60周年記念 「ミュージックステーション3時間スペシャル」 を見てて、過去の懐かしい映像が流れました。 なかでも井上陽水&玉置浩二「夏の終わりのハーモニー」、 これがとてもきれいな歌唱&演奏でした。 司会のタモリの横で、…

メデューサのギター

ツインギターって前からありましたね。 6弦ギターと12弦ギターが、 胴体部分でひとつになったやつ。 でも、これは3本のネックがひとつの胴体から 突き出ているというより、生えている感じです。 トリプルネックギターというんですか。 なんだかギリシャ…

リニアにクイーン

またまた「Killer Queen」の話で恐縮です。 うめなか「Killer Queen」のYouTube再生回数が、 1000回を突破したら日記で紹介しようと思ってたんです。 だけど、ほかのバンドのカバーを見ていて、 4桁はあまりにショボくて恥ずかしくなりました。 てこと…

コードの話「Killer Queen」の巻

うめなか「Killer Queen」のYouTubeが、 映画「ボヘミアン・ラプソディー」の大ヒットのおかげで 順調に伸びてます。 ってことで、久しぶりに「コードの話」。 うめなかがクイーンの曲に挑戦したのは 10年以上前でしたでしょうか。 「We are the Champion…

クレパスとクレヨン

なかせさんが「銀座カンカン娘」を演奏したあと、 いつもMCで言うのは、 「カルピス」って言葉が歌詞に出てくるから、 この4番はNHKでは聴けないんですよという話。 同じく古いバラエティー番組で知ったんですけど、 かぐや姫の「神田川」も、大ヒット…

聴いたぜ、ジッパーズ

昨年のクリスマス会でごいっしょしたジッパーズさんから、 オリジナル4曲入りのCDをいただきました。 つくるのにお金もかかっただろうに、 ああいうお酒も入った会場で手売りしたりしないのが ジッパーズさんの謙虚で、上品なところですね。 昨日ようやく…

ゆらゆら・ゆらゆら

大晦日、忙しい。 大晦日にやってくることになっていた息子家族が、30日にやってきて てんやわんや。 予定していた食事の段取りがくるって、大晦日に畑へ。 車のなかは、もちろんFMCOCOCRO こんな時でも、関電のコマーシャルがやってないかと確認…

嘲笑

うめなか社協ツアー やっぱり、昔懐かしい曲を好まれます。 でもね、ご存知ない曲でも美しいものは胸を打つと うめなかは思っています。年齢に関係ないですもん。 今回は北野武作詞、玉置浩二作曲の「嘲笑」を聴いていただきました。 この曲 ビートたけしの…

超速オーケストラ

こないだのライブの録音を聴いて、 テンポが遅いと、なかせさんが言うんです。 ぼくはまだ聴いてないんですが、 年を取ってくると、なんでもテンポが遅くなるんでしょうねえ。 旧聞になりますが、10月の朝日新聞に、 ロシアのオーケストラ「ムジカエテルナ…

マイ・ウェイをうたう人

いつだったか知りませんが、BSの番組で、 「マイ・ウェイ」の特集があったそうですね。 以下は友人から聞いた話、伝聞です。 「マイ・ウェイ」はもともとはフランスの歌で、 オリジナルをつくったのはクロード・フランソワって人。 彼はあの「夢見るシャン…

ブルーグラス大塩田?

ジェリー・ダグラスというと、 ぼくにとって名前だけは聞いたことがある程度の人なんです。 CDも買ってたような気もするけど。で、 アリソン・クラウス&ユニオン・ステーション のメンバーでもあるってことで親しみがあって、 YouTubeでその名前が出てくる…