うめはらなかせの日記みたいな掲示板2

アコースティックギターの前にすべての曲は平等である

生活あれこれ

阪神高速にのる

昨日は、大阪中央区へ。 もちろん、チャイルドシートをつけて走るなんて はなれ技ができるわけなく、ただ荷物を運ぶだけ。 お産の準備は、生まれてからがほとんど あんまり揃えてもと躊躇するので、実家から家に帰る時には 一杯の荷物になるのです。 そんな…

エンドウ豆

ようやっと五月らしくなって、畑のエンドウも実ってきました。 連休で赤ちゃんのお父さん、娘婿がやってきてます。 でも、赤ちゃんが静かにしてると暇そうなので、 エンドウの皮をむくのを手伝ってもらいました。 こうして、手にとって サヤの先を押すとパカ…

京都のメロンパンは白あん入り

海外の医療ドラマが好きで「ナイトシフト」ってのを、 毎週予約してるんです。 これ、アメリカものには珍しく登場人物が美男美女ばかりで。 で、何回目かのとき番組変更があったらしくて、 「京都いろどり日記」って単発番組が録画されてました。 AKB48…

令和の初めに

元号が変るって稀なことなので、ご挨拶がわかりません。 やっぱりおめでとうございますなのかなあ。 そんな平成、令和をまたいで、我が家には赤ちゃんがいます。 赤ちゃんがいると、心配やら喜びやらが交互にやってきます。 ここ2.3日寒くないかと気をも…

Chanson et French Pops

27日は誕生日だったんです。 Fbでは沢山のお祝いのメッセージをいただきました。 まあね、歳を考えればそんなに喜ぶことやないなんて 言うてますが、お祝いを言っていただくとやっぱり嬉しい。 皆さん、ほんとにありがとうございました。 そんな誕生日、吉例…

30代から40代のイケメン

このマークのキーホルダーをバッグに着けてる人、みかけますね。 妊婦さんとは分からないひと、キーホルダーがなくとも、もう生まれるんやないかと思う人などね。 このマークで割引があったり、3月末まではココン烏丸のカフェでは 妊婦さんはケーキが無料っ…

陣痛タクシー

妊婦さんを抱える家はね 出産が近づいてくると、旦那さんやおじいちゃんが 晩酌を控えることになるって、友人が言うていたんです。 いつ陣痛が起こってもいいようにね。 お産で帰ってきている娘にそのことを言うと 「大丈夫え。陣痛タクシーがあるから」 へ…

SUINA室町

一か月ほど前、前を通ったときにね、 こんなお店ができるんやと楽しみにしてたんです。 そう、あの京都産業会館のあと地。 昨日近くにいったので、この中にあるスーパーに 生わかめを買いによりました。 わか筍の頃なのに、京都を意識してんのに、生ワカメは…

通らせてあげたかった

昨日、畑に行くとヘリコプターが何機か飛んでてね。 何かあったのかなと思ったんやけど あ、陛下と美智子さまが京都に来てはるんやと 思いました ほんまに平成が終わるって大騒ぎやけど、 このお二人の働きぶりは筆舌に尽くしがたいものがありましたよね 京…

君のお母さんじゃない!

運転免許証を落としました。 たぶん落としたんでしょ。ないんやから。 入れていた名刺入れにはPITAPAも入っていて 立ちより先や阪急にも連絡したけど結局なくて、警察に届けを出すことに しました。 まず警察署に電話して、落としたことを伝えると 若…

「母指CM関節症」

左手の親指の付け根がだいぶ前から痛かったんです。 火曜日の練習の時には「腫れてますやん」てうめはらさんが言わはってまあ年だしね。だましだまし使ってたらそのうち治るかなあってほってたんです。 でも、シップをしても腫れはひかないし、手をつかわな…

ハズキルーペじゃないんだよ

みなさん、花粉症はどうですか? 今年、東北ではいつもより6倍の花粉がとんでいるそうです。 近畿でも、たいがいの飛散がみられるみたい。 私はまだ難をのがれていますが、寝起きに鼻がつまっていたり、 日中、目がかゆかったりと発症ゾーンに入っている気…

アルコールランプもフラスコも

三条通り、イノダのちょっと東に、理科実験の道具屋さんがあるんです。 前にここで、シャーレ―を買ったこと書いたけど。 誰も記憶にないでしょうね。 先日、前をとおりがかったら 2リットルの計量カップが目にはいりました。 店のなかには、おじいちゃんが…

鼻・のど甜茶飴

われわれ隊のカー子さん、 いつも気を使ってくださるんです。 先日、パスタイムの時、 由紀さおりが、発売中止を知って、直訴して販売を継続させた のど飴をいただいたんです。 すみません。500円もするんです。ごめんねカー子さん 一粒いただいたら良か…

テキスタイルのおはぎ

紙博 布博では、もう一つお目当てがありました。 森のおはぎ 「すごく美味しいおはぎがあってね」と友人が話していてね。 その話を聞いていると、紙博布博のホームページにあった フードの所で目にしたおはぎがピンときたんです。 「そうそう、それそれ」 と…

紙博布博

このイベント、わたしはどこで知ったのでしょう。どこかサイトに載ってたんでしょうね。それも忘れてしまったけど kami-nuno.com 面白そうと京都国際会議場のイベントホールまで、でかけました。 ブローチのブースが46もあるなんて、 イベント会場までは家…

100均、凄い!

今冬は大根が豊作 抜いてきた大根をみた旦那が 「あんたの足より長いな。」と感心しました。 で、切り干し大根をつくることにし。 ザルにいれといたらすぐに乾くえと、畑の先輩が教えてくれたんですけど、 それじゃ追っつかないとネットでけんさく 100s.siso…

加湿は故意

さむおすなあ~ 我が家は凍えそうに寒いです。 床暖房の家でぬくぬくしてるなかせさんとは大違い。 こちらはエアコンだけでは堪えがたい寒さです。 新聞の健康欄で読んだのですが、 同じ室内温度でも、湿度のあるなしで、 体感の温かさは違うとかで、 加湿器…

ファミリア見参

昨日は神戸へ。 神戸と言うと、ファミリア 元町にあったファミリア本店は移転し、 神戸大丸のお向かいに堂々とオープンされてました。 NHKの朝ドラ「べっぴん」でファミリア創業からの歴史を 辿ったんですけど、 あれで、さらに高級感がアップしたんです…

大原野スペシャル

昨日は遅まきながら初詣へ。 大原野神社に行ってきました。 田舎の古びた小さな神社という感じで、 参拝客も少なくないので、ほぼ毎年お参りしています。 でも駐車場に入るのが400円。 以前は境内までクルマで入っていけて、 実際、駐車場スペースもたく…

お兄さんの方がハンサム

昨日、Fbのイベントに 佐々木酒造見学セミナーが、上がってきました。 12月になると、いつも佐々木酒造に酒かすを買いにいくのです。 500グラム300円と格安で、粕汁が好きな我が家には ありがたい。 そんな恩返しに参加と思ったんですが、すでに予…

亥年のエリー&ハズキしぃ!

今年は新年のご挨拶ハガキをなんとかつくることができました。 それって去年よりは余裕があるってことでしょうね。 でも、まだまだ気は抜けません。 メールも電話もない三が日だからこそ、 仕事に集中しなければ…… てことで、うめなか日記に時間もかけられず…

夢違観音

あけましておめでとうございます。 法隆寺にいらっしゃる「夢違観音 夢たがえ観音」 www.pinterest.cl お盆とお正月にやって来る孫たち。 一番上の孫は、神経質で寝起きが極端に悪いときがあるんです。 小学校に上がるくらいまでは、 この寝起きで一日が支配…

応仁の乱以来の衝撃!?

いまから10年ほど前、ネット友だちが、 ブラックサンダーが大好きって書いていて、 なにそれ? って思ったんですよ。 で、関東に取材に行ってコンビニで見つけて、 ああ、これのことかと、お土産に買って帰ったものです。 いまでは関西のスーパーで普通に…

葉書の木

年賀状の受付がはじまりましたね。 これはね。修学院離宮に植わっていた「多羅葉」 案内の人が教えてくれはったんですけどね。 これは、裏に字が書けて、葉書の代わり、メモ代わりにつかったんですって。 かの前島密がハガキに葉書と名付けたのはここからだ…

来年は是非

www.orihime-univ.com 大好きな交野にある植物園で大きなイベントがありました。 一番初めに占庭で単独をさせていただいた時、同じお誕生日の ご縁でお知り合いになったKさん。 フェイスブックでつながって、この催事にうめなかを呼んでくださったんです。 …

終わりの紅葉

紅葉めぐり、修学院離宮。 京都御苑(京都の人は御所とよびますが)の中に 宮内庁の京都支所があります。 ここでは、葉書で申し込んだ人がキャンセルをした情報が あって、[明日の修学院は空いてますか?」って聞きに行くと 運よく空いてるなんてことがある…

やっぱり京都

昨日の日記にすごいアクセスがあってね。 びっくりでした。 うめなか、毎日、何の決まりもなくブログを更新してるんで、 音楽の話じゃなくて、 がっかりなさる方もおられるかも。ごめんなさい。 先に、京都でなくても素敵なところはありますよ。って 紅葉シ…

京都~大原野三千円♪

仕事柄、よくカメラマンさんと雑談して過ごすことがあります。 こないだ出会ったカメラマンさんは雑誌の「dancyu」なんかで 活躍している、グルメの人。 その人がこないだ取材してきたという、 大原野のそば屋さん情報をおすそ分けしたいと思います。 「そば…

京都でなくても

なかせは、この時期忙しいんです。 だんなが、桜と紅葉の頃はあちこちとでかけるもんでね。 滋賀県甲賀市 櫟野寺 十一面観音 今年、三十三年ぶりの御開帳と聞いて とりあえず行ってきました。 ただただありがたく、手を合わせました。 櫟野寺、のどかな何も…