うめはらなかせの日記みたいな掲示板2

アコースティックギターの前にすべての曲は平等である

他人のふんどし

消えたケルティック

アイリッシュ・ミュージックが好きなんです。 それはケルト音楽と同じものだと思っていました。 ケルティック・ウーマンという、 アイルランド出身の女性グループもありましたし。 (このライブ、生で見てたら鳥肌もんですね) www.youtube.com 妖精のアイル…

タダほど素敵なショーはない

こないだ竹内まりやのことを書きましたが、 70・80年代和製ホップ、海外で沸騰 竹内まりや若者が「発見」 って記事が日経新聞に出てました。 「いま海外で人気沸騰」と称して、世界最大級のCDショップ、 タワーレコード渋谷店では、竹内まりやの「VA…

梅の花のように

昨日は新元号の話題で持ち切りでしたね。 ぼくは午前中、大阪で会議に参加してたんです。 11時半が近づくと、会議中ですが、テレビをつけて、 みんなで菅官房長官の発表をいまやおそしと待ち受けました。 いや~、こんなイベントって前にありましたっけ? …

30歳6か月の頃

人は30歳6か月に達すると “音楽的まひ状態”に という記事がありました。イギリスで行われた調査らしいのですが、 音楽ストリーミングサービスのディーザーってところが、 人は“30歳6か月に達すると新しい音楽の探求を止める” ってことを突き止めたそう…

呪いの物件の話

3月といえば引っ越しシーズン。 うちの長男も「物件」を探してるようです。 やばい物件かそうでないかは、こういうとこでわかるみたいですね。 事故物件公示サイト『大島てる』ってとこ。 www.oshimaland.co.jp おお恐い恐い。向日市にも京都市にも物件が表…

4歳でこれ!

予想を裏切る展開ってのはときどきあります。 こないだ見つけたこのYouTubeもそれ。 たまの休みの日にパパがギターを持ちだしてうたっていると、 女の子が喜んで体を動かしてリズムをとる、 ハミングする、くらいのことかと思ったら…… www.youtube.com しっ…

レ#?ミ♭?

いま、ジュール・ヴェルヌの小説、 レのシャープ君とミのフラットさん ってのを読んでるんです。 仕事の合間に数ページずつ。 まだ最初のほう、ちょろって読み始めたところです。 レ#とミ♭、どっちが正解なんでしょうね。 こういう表記って決まりがあるんで…

それからのマリア

マリアとは、映画「サウンド・オブ・ミュージック」のマリアです。 実はかなり前にマリアのドキュメンタリーを見たことを、 古い日記に書いていました。 ここでその内容を改めて紹介したいと思います。 ドキュメンタリーの語り手は、トラップファミリーの次…

バンドと民主主義

朝日新聞のコラムに、おっと共感することが書いてありました。 全文紹介します(青字が引用文)。 著者の後藤正文氏はミュージシャン。 ASIAN KUNG-FU GENERATIONのボーカル&ギターです。 ○後藤正文の朝からロック バンドと民主主義似ている?2018年1…