うめはらなかせの日記みたいな掲示板2

アコースティックギターの前にすべての曲は平等である

違って良かったのかも

昨日、改めてeoミュジックトライに残った方たちのyoutubeを 見てみました。 eonet.jp 皆さんお上手で、ライブ慣れされてるんです。 よう練習してはるのがわかります。 PAもうめなかのしょぼいのじゃなくって、ライブハウスの上等のPAです。 なんで、うめ…

朝どらっ子

習慣でNHKの朝ドラを見ています。 同じく習慣で大河を見ていますが、 直虎の幼稚さについていけなくてとうとうリタイア。 (BSで再放送してる「風林火山」は見ごたえあります) で、朝ドラ。 「カーネーション」「あまちゃん」「ふたりっ子」が ぼくの…

違いがわかる

息子が帰省しているとき、旦那がお風呂掃除を念入りに(いつもお風呂掃除は旦那です。他もです)したんです。 昨日、お風呂に入ったら、シャンプーとリンスの位置が変わっていました。 あ、そうやと、ポンプの頭をなでてみるとギザギザが こちらがシャンプー…

リー将軍と平将門

昨日の朝刊に、トランプ大統領が「双方に非がある」と発言して 物議をかもしたというような記事がありました。 はて、なんのことだろうと思ったら、 こういう事件があったんすね。 アメリカでは、バージニア州にあるシャーロッツビルという人口5万人ほどの街…

年利10パーセント

息子の帰省で大騒ぎの3日間が過ぎました。 今回はわがやから1時間ほどの甲子園にあるキッザニアに 行くのが最大の目的。 「お母さんも一緒にどうですか?」のお誘いもしっかりお断りしました。 http://www.kidzania.jp/koshien/about/ 帰ってきてお嫁さん…

なかせのサックス?

なかせさんがお盆で忙しいので、 続けてうめはらが書いてます。 あ、昨日の日記でうめなかに投票してくださった皆様、 ありがとうございました! さて、これ、ヤマハの新製品。 サックスのような演奏表現を手軽に楽しめる縦笛(?)なんだとか。 www.youtube…

うめはらなかせに清き一票を!

お恥ずかしいお知らせなのですけれど、 eo Music Try 2017 という音楽コンテストがありまして、 うめはらなかせは「Over 40 Award」部門で、 からくも一次審査を通過することができました。 当然、ぼくもネットですべての参加者の 演奏をお聴きしたのですが…

サワコのギター

こないだの「サワコの朝」、ギタリストの村治佳織が出てましたね。 39歳かあ。 クラシックギターはいまいち退屈に感じてしまうので、 興味はなかったのに、美人だとつい見てしまうわけで……。 番組の冒頭、阿川佐和子が自分のギターを披露しました。 ドナド…

魅惑のリンドール

なかせ、ぽっちゃり?デブなんです。 お医者さんに減量を命じられてるんですけど、 代謝がわるくって、なかなか体重は減ってくれません。 甘いものをそんなに食べるってこともないんですが、 チョコだけは別でねえ。 うらないしさんに頂いてから、もうそのお…

音楽訴訟合戦(後)

さて、だれも興味ないであろう一昨日の日記の続きです。 「グッドワイフ」というアメリカドラマについてでした。 Aという有名ラッパーのヒット曲に、 歌詞はそのままでメロディーを変えて発表したミュージシャンBを、 Aから二次的著作権を独占取得してい…

似合うか似合わないか

あれまー、イノッチがビールのCMなんて エイジゲート | サッポロビール ちょっとしっくりきいひんやん。 10年早いのと違うって思うけど、イノッチももう41歳なんですって。 朝イチに出演してから全国区になって、おじいちゃんおばあちゃんにも 顔を覚…

音楽訴訟合戦(前)

「グッドワイフ」というアメリカドラマがあるんです。 ジャンルは法廷ものですが、法廷&政治ものといったほうがいいかも。 主人公は弁護士の女性で政治家(州検事・州知事)の妻なんです。 アメリカでは州検事は選挙で選ばれる公職なんですよね。 主人公の…

治安は良いです

先日98歳で叔父がなくなって、大阪の九条までお通夜に 行きました。 亡くなる前日に息子夫婦と中華料理を食べに行って、あくる日部屋をのぞいたら亡くなってたって言う、誰もがうらやむ最期でした。 斎場を確かめるためにてスマホで 検索すると、大阪 九条…

売ります売ります

こないだ「ハードオフ」に初めて行ったんです。 リサイクル店ですね。 www.hardoff.co.jp もはや中古品の店というイメージではないですね。 清潔で整理整頓が行き届いていて、見ていてワクワクします。 リサイクル店にもいろいろ種類があると思うのですが、 …

なさけないけど、楽しかった

昨日は宇治市植物公園のたそがれサマーコンサートでした。 うめなかは、お子さんにも喜んでもらえるようにと 新曲を準備していきました。 水上ステージなので、歌詞カードがペラペラしちゃだめだと この10年したことのない暗譜で臨んだんです。 行きの車の…

雨を降らしたのは誰?

というタイトルで書こうと思って、 このタイトルの元ネタに意識がいき、 そうだ、今日は広島の日だと、少し背筋が伸びました。 朝早くからセミが鳴いています。 「雨を降らしたのは誰?」はいうまでもなく、 60年代フォークソング「雨を汚したのは誰?」 …

なかせ、大学生になる(ホルン編5)

さて、ホルンの歴史も勉強したんですよ。 ホルンはもともと「角」のことで、動物の角でつくられたんです。 主に、狩りにつかったり、戦争の時の合図だったり。 2重に巻いた真鍮管のさきにベル(ラッパの広がった部分)が付いてたんです。 肩にかけて、ベル…

「くれないホテル」がすごい! らしい。

すごいといわれると、どんなにすごいか知りたくなりますよね。 先月の朝日新聞夕刊で1ページまるごと音楽関係の記事がありまして、 そのひとつが「松本隆 書きかけの……」というコラムでした。 作曲家の筒美京平は松本隆の9歳上なんだそうです。 彼の名前を…

なかせ、大学生になる(ホルン編4)

ホルン編3に貼ったベートーヴェンのホルン をもう今一度聴いてくださいね。 www.youtube.com これね聴いているとね、ちょっとばかしホルンが遅れて 聞えません?遅れてるって言うか押してくる感じ ほんのちょっとね。わたしは遠くから聞こえるように思いま…

「卒業」の謎

今年の単独ライブでは「ミセス・ロビンソン」をうたいました。 ご存じサイモンとガーファンクルのヒット曲ですね。 実は岡崎倫典という人の教則本がありまして、 「フィンガースタイルで弾くソロ・ギターの名曲集」 (この本、Amazonで高い値段がついてまし…

宇治市植物公園サマーコンサート

ホルンにかまけてて、大切なお知らせをせずに当日なんてことに なりそうやん。 (でも、ホルンネタはまだあるんで、ジャイアン他?楽しみに待ってて くださいね) 場所 宇治市植物公園 花の広場 水上ステージ 日時 8月5日(土)6日(日) 各日 午後6時~…

誤嚥性肺炎予防ソング

先週の読売テレビ「そこまで言って委員会NP」で、 医療ジャーナリストで医師の森田豊先生が話していました。 朝起きたばかりの口内はカラダのなかで一番汚いんです。 寝ている間は水分を取らないから 口朝起きるとの中がネバネバしてるでしょ。 なんと口の…

なかせ、大学生になる(ホルン編3)

ホルン編2でホルンは2台ペアが通常だと教えていただいたと 書きましたが、いつの時代でもこれを打ち破る人がいるもんです。 それはベートヴェンだそうで、 英雄三楽章 でホルン3台のハーモニーを使っているんです。 たった2分のyoutube、うまい具合にホル…

550年目の応仁の乱

「応仁の乱」って新書がベストセラーになったって ニュースになってましたよね。 まだ読んでないんですけど。 京都では「前の戦争」というたら応仁の乱のことっていわれます? 実際に耳にしたことはありません。 前の戦争というたら蛤御門の変っていうのも聞…

なかせ、大学生になる(ホルン編2)

さてさて、音楽教室の講義は 高齢者向けサービス満点のセットリストです。 浜辺の唄 ふるさと イェスタディワンスモア 川の流れのように てな具合です。ホルンの優しい響きをまず知ってもらおうって配慮です。 わたしは少し不満ではありましたが、ほんの2メ…

続・うめなかのいちばん暑い夏

先日紹介した占いのお店、 占庭(うらにわ)のPV(プロモーションビデオ)には 姉妹編がありまして、それがこちら。 www.youtube.com というか、順序としてはこちらが先でしたね。 占庭のCMを、とある広告代理店が制作するのですが、 これが箸にも棒にも掛…

なかせ、大学生になる (ホルン編1)

京都高齢者大学のね http://kyoto-koudai.jp/ 友人に誘われて、音楽教室に先月から行ってます。 これがたのしくってね。 定員は60名ぐらい、小さな教室だから 演奏を目のあたりに聴いたり、みたりできるんです。 月替わりで京響の各パートの先生が、ご自分…

うめなかのいちばん暑い夏

夏が来れば思い出す~♪ のはなにかというと、占庭PV(プロモーションビデオ)。 占庭(うらにわ)というのは、数少ないうめなかファン “うらないし”さんのお店なんです。 kyotouraniwa.web.fc2.com あれは何年前でしたっけ、2013年? 千本中立売にあるお…

FunFunFunFun

昨日はファンファンさんの5年目単独ライブに寄せてもらいました。 5年目って言うことは、4周年ですよね。 ちょうどぴったりの曲があるんです。 FUN×4 www.dailymotion.com どうです、ノリノリでしょ。 ファンファンさんのライブもノリノリでした。 4年間…

訃報でした

朝刊を開くと一面に訃報がありました。 「瀬戸の花嫁」「カナダからの手紙」作曲 作曲家・歌手の平尾昌晃さん死去 という見出しです。 66年に作曲家に転身。67年に布施明さんの「霧の摩周湖」、梓みちよさんの「渚(なぎさ)のセニョリーナ」の両曲が日…

日本人にはできない

すごいですねえ。白鵬の1048勝 数々の記録を塗り替えた白鵬。 日本に帰化する気があるって、ヤフーニュースに上がってました。 親方になるには、日本国籍がなければだめなんですよね。 モンゴル籍の親方がいてもいいとおもうけどなあ。 日本人より上手な…

おふくろさんは先生?

息子がいっしょにクルマに乗るときは、 iPodに入れた音楽をカーオーディオから流すんです。 アニメの主題歌みたいなんが多くて辟易するんですけど、 なかにひとつだけ、おっ! と思ったのがありました。 骨太の正統派ロックです。 洋楽? と思って息子に聞く…

みね子の鼻歌

NHK朝ドラ「ひよっこ」毎日たのしみですねえ。 笑わせ泣かせ、まるで「うめなか」みたい。(それは無いか) 今朝は、主人公のみね子が恋人の看病をする場面 好きな人の世話をする嬉しさが出てて、かいらしかったです。 そのみね子が鼻歌をうたうんです。…

ムジシアン・ドゥ・メトロ

ヨーロッパ在住のモータージャーナリストのコラムを読んでいたら、 パリの街で演奏しているストリートミュージシャンのレベルは 玉石混交だけれど、地下鉄の駅構内で演奏しているミュージシャンは 相対的にレベルが安定していると書いてました。 なぜならパ…

同い年

うめなかは今年で10周年ですが、 リカちゃん人形が発売されて50周年になるんですってね。 発売された時、私は15歳、遊んだ記憶はないけど、 娘には買ってやりました。 リカちゃんのお父さんは音楽家? 船乗り? 諸説ありますが、かっこいいんですよ。 …

音楽の冗談

新潮社、すごすぎてコピーが書けない 「すごい小説」を発売前に異例の全文公開 というネットニュースがありました。 「すごい小説」がタダで読めるというのですから、 早速読んでみました。 www.shinchosha.co.jp タイトルは『ルビンの壺が割れた』、 書簡体…

スーダンカフェ

唐突すぎるけど、 ピラミッドってエジプトよりスーダンの方が多いって知ってはりました? ナイル川の川幅は一番広いところ14キロになるって知ってはりました? 先日、知り合い(どうして知り合いになったかは後日に)の催事、 スーダンカフェに行ってきま…

Livin' on a Windows Media Player

こないだパソコンのWindows 10が自動更新したら、 デスクトップにあった音楽ファイルが全部、 「Grooveミュージック」という音楽再生ソフトに変わってました。 これ、前も勝手に「侵略」してきて、 もとあった「Windows Media Player」を駆逐して、 当然のよ…

岩戸山揺るがず

岩戸山、上がれるまでに随分まちました。 昨日は鉾の曳初めで、岩戸山に着いた時は曳初めが終わったところ、 これから、お客さんが上がれるように準備が始まったところでした。 岩戸山には山がつながる町屋をもっていないので、 20段ほどの階段を設営しな…

女コンチキ

四条通りはコンチキチン♪が鳴り響いていることと思います。 祇園祭は7月17日の山鉾巡行だけでなく、 1カ月続く長いお祭りだと、よくいわれます。 ぼくは実家が四条河原町にあったものだから 八坂神社の氏子としてお祭りをお祝いするのだというので、 ハ…

勝手にお知らせ カントリーライブ

ご存知、うめなかの大事なお友達、 スリム佐藤さんのカントリーライブです Vol.3 キャンデーと素晴らしき仲間達 西宮 Fortworth from 京都 場所 カントリーライブハウスFortwortH 西宮市神楽町4-17 0798-39-1923 日時 7月16日(日) 15:00~ www7b.biglobe.…

ゴルゴ13はフォークソングの夢を見るか

バンドやってますと言うと、どんな? と聞かれます。 「まあ、フォークかな」とか「フォーク系です」とかって答えるわけです。 あ~なるほど、となるんですけど、実はわからないですよね。 フォークってなに? と問えば、 その答えは「風に吹かれて」しまっ…

今日の収穫

昨夕、なかせの住む地域でも大雨警報がでました。 すさまじい雨で、九州で大雨に合われている方は どんなに怖かったか、お察しします。 さて、続く夕方の雨で、一畝畑に行けずじまいだったので、 今朝行ってきました。 お化けキュウリになってるやろなあと思…

関西初のカレー店

日経流通新聞というのを購読してるんですよ。 これ、日刊じゃなくて、週に3日かな、 いろんな業界のトレンド、世の中のはやりすたりを教えてくれます。 で、その新聞で何度か目にしたのが「原価率研究所」って会社です。 これ、実はカレー屋さんなんですよ…

北大路ピクニック

近頃、話題なんですって。 北大路橋下手100メーター近辺で、 籐で編んだカバーを付けたポットを持って、 可愛い折り畳みの椅子なんぞにすわって ピクニックをすること。 私は友達に教えてもらったんですけどね。 調べてみると WIFE&HUSBAND http://www.w…

音楽のような偶然

「奇跡のシンフォニー」という映画を録画で見ました。 タイトルからするとオーケストラの映画かなと思ったら違っていて 実はギターが重要な役割を果たすんです、これ。 奇跡のシンフォニー 原題は「オーガスト・ラッシュ」(八月の興奮)なので、 それだとま…

なかせは怖くないです

うめなかのなかせさんて、怖いえ。 そんな噂がたってんのちゃうやろか? 先日ご一緒した、結成2年のバンドさん。 沖縄の音楽を主になさってて、三線も女性が弾かれて 楽しいバンドです。われわれ隊さん。 うめなかと同じスタイルの男女デュオ。高校の同級生…

玉置浩二の作曲がすごいと思うわけ

夜中じゅう雨でしたね。 と書こうと思って、「よなかじゅう」と打ったら、 夜中中になった。 してみると「よなかじゅう」なんて言い方はないのかしら。 おかげで涼しくてよく眠れました。 さて、今回は玉置浩二の話。 略して「たまこう」なんて言わないか。 …

単独ライブの新曲 6

やさしさにさようなら オフコースの曲ですね。 小田和正の曲はフレーズが長いんです。 ほんとに覚えにくい、また、あらぬところに着地するみたいな 気がしてねえ。 それは、私が小田和正の曲を全然知らないからなんでしょうね。 メロディに、独特の動きがあ…

昨日のMC大賞

昨日はさるお屋敷でプライベートライブがありまして、 うめなかもお呼ばれいたしました。 プライベートな会なので中身は書けないのですけれど、 女性3人組のバンドのMさんのMCが面白かったので、 ここに記録しておきます。 Mさんは丹波町で代々農業を営…